大きな買い物

人生で二番目に大きな買い物

自分の身に万が一のことがあった時に、残された家族の生活基盤を守るのが生命保険の役目ですから、どなたでもそれなりの掛け金を必要経費として毎月お支払いになっていることでしょう。 しかしご自分が加入している生命保険の内容を詳しく把握している方は意外に少ないものです。 たとえば就職したときや結婚したときに紹介を受けて加入したために、現在の生活環境や収入に見合っていない保険の内容になってしまっている方も少なくありません。 今までは一般の方が生命保険に詳しい専門家と保険見直しをすることが難しかったこともあり、仕方のない面もあったでしょう。

専門家に保険内容を相談する

最近保険見直しについて、インターネットやテレビのCMをご覧になったことがあるかと思います。 保険の内容を正確に把握することは、なかなか一般の人に出来る事ではありません。しかし保険見直しのプロに相談することで、この問題は解決します。 保険見直しの窓口は街の様々な場所にオープンしています。そこにはファイナンシャルプランナーが常駐して、消費者の保険相談を受け付けています。 簡単な家族構成や年齢、職業、収入状況などを伝えることで現在必要である内容の保険を紹介してもらうことができます。 ファイナンシャルプランナーは全く中立の立場ですから、さまざまな保険会社から最適なプランを選択してくれます。 もちろん加入するかどうかはじっくり考えてから決定すればよいですし、強制されることもありませんから、安心して窓口に立ち寄ってみて欲しいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加